title body1
「夫や恋人との関係を考える講座」 【とき・ところ】7月3日・17日10:00〜正午・徳島市内(参加者のみにお知らせします)【内容】女性のみ、参加無料【募集人数】先着10名【問】県中央こども女性相談センター(電話652-5503、FAX656-0267)
6月は土砂災害防止月間です。 梅雨・台風などで土砂災害が発生しやすいシーズンを迎えました。大雨のとき土石流やがけ崩れが発生する危険性が高まったときには土砂災害警戒情報が発表されます。気象情報にも注意して早めに避難することが大切です。雨のない状態でもがけ地や谷川に異常を感じたときには、すぐに避難し、最寄りの市町村役場、県の各総合県民局または東部県土整備局に連絡してください。
戦没者慰霊巡拝参加者(遺族対象) 【内容】①硫黄島=11月13〜14日②ミャンマー=11月13〜20日【応募期限】①7月24日②7月3日【問】県保健福祉政策課(621-2170、FAX621-2839)
文化の森パソコン講座(7月) 【とき・内容】①12日・デジカメ画像(GIMP)入門②22日・ワープロ(ワード)入門(いずれも9:40〜15:30)【受講料】無料【申込期限】①6月20日必着②7月10日必着【問】県立二十一世紀館(668-1111、FAX668-7196)
県立博物館7月の普及行事 ▽7/8(日)野外生きものかんさつ「中級クラス植物観察会7月」▼7/8(日)たのしい地学体験教室「貝化石標本をつくろう」★▼7/14(土)野外生きものかんさつ「川魚かんさつ」★▼7/15(日)ワクワクむかし体験「さきどり自由研究、民具にチャレンジ」★▼7/22(日)野外生きものかんさつ「漂着物を探そう!&ビーチクラフトを楽しもう!」★▼7/22(日)みどりを楽しもう・味わおう「夏休みの自由研究に!植物の繊維を取ろう」★▽7/22(日)海部自然・文化セミナー「近世中期阿波の社会情況−郡代報告書を手がかりに−」▽7/22(日)企画展「ジャングルいきもの図鑑」展示解説▼7/28(土)野外生きものかんさつ「セミの羽化かんさつ」★▼7/29(日)野外生きものかんさつ「水生昆虫のかんさつ」★▽7/29(日)企画展記念講演会「恐竜はどんな森を見ていたか−日本の恐竜時代の森林−」(▼=申込要,▽=申込不要)【問い合わせ先】県立博物館(TEL088-668-3636,FAX088-668-7197)※★印の付いた行事は「チャレンジ自由研究」対応行事です。
県立鳥居龍蔵記念博物館7月の普及行事 ▽7/16(月・祝)鳥居龍蔵セミナー第2回「黎明期の人類学調査の一端−小金井良精の調査例から−」(▽=申込不要)【問い合わせ先】県立鳥居龍蔵記念博物館(TEL088-668-2544,FAX088-668-7197)
オープンとくしま・パブリックコメント 現在、意見を募集している計画等は次のとおりです。◆私が描く“とくしまの未来の姿”【内容】今後の県づくりの指針となる新しい総合計画の策定に向け、県民の皆さんが望む徳島県の将来像を募集しています。2060年頃(長期)や2030年頃(中期)の将来に向けて、自由なテーマでご意見をお寄せください。【応募期限】6月30日【問】県総合政策課(TEL621-2197、FAX621-2830)
精神科医によるこころの健康相談 こころの病気への適切な対応の仕方や治療方法について精神科医が相談に応じます。【とき】毎月第1木曜日、第2火曜日、第1・4金曜日【場所】徳島保健所(徳島市新蔵町3-80)【申込み】完全予約制【費用】無料【問い合わせ】徳島保健所こころの健康担当TEL088-602-8905FAX088-652-9334
火薬類保安責任者試験 [とき]9月2日(日)午後1時から[試験会場]あわぎんホール(徳島市藍場町2丁目14番地)[試験の種類]甲種及び乙種火薬類取扱保安責任者試験並びに丙種火薬類製造保安責任者試験[申し込み]6月19日(火)〜6月28日(木)(簡易書留による郵送の場合は締切日の消印のあるものまで有効)に、公益社団法人全国火薬類保安協会徳島県試験事務所(徳島市昭和町1丁目11番地、徳島ビル5階)まで申込用紙は、県火薬類保安協会でお渡ししています。くわしくは、県火薬類保安協会(電話088−626−4656)
平成30年度第1回狩猟免許試験案内 平成30年度第1回狩猟免許試験が,平成30年7月29日に実施されます。受験案内は東部農林水産局,各総合県民局,消費者くらし政策課で配布しています。なお,第1回試験の申込みは,7月13日までです。詳しくは,消費者くらし政策課,電話088-621-2262へお問い合わせください。
ハンセン病フォーラム 【とき】6月27日13:00〜16:00【ところ】あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)【内容】特別講演・シンポジウム・人権劇「千の舞い」(申込不要・参加無料)【問】県健康増進課(電話621-2224、FAX621-2841)
フレアキャンパス講座(7月) ▽1日・七夕まつり▼8日・男女協調週間講演会「ストレス時代を生きる〜元気になるための処方箋」講師:海原純子▼14日・パパのための夏休みに役立つ親子工作教室▽28日・フレアシネマ劇場「ボトル・ドリーム」【問】ときわプラザ(▼=要申込)(655-3911,FAX626-6189)
県職員採用試験(脊椎動物) 【採用予定人員】県職員(脊椎動物)1人【試験日】筆記=8月27日(合格者は9月下旬に面接試験)【応募資格】①昭和57年4月2日以降に生まれた者②大学院修士課程を修了した者,又は4年制大学を卒業して大学院修士課程修了と同程度以上の研究歴を有する者③大学又は大学院において動物分類学または形態学・生態学を専攻した者で,脊椎動物全般に対して広く関心を持ち,徳島及び四国の脊椎動物について調査研究,資料収集保存,展示,普及教育等を行おうとする者【応募期限】7月10日(消印有効)【問】県立博物館(電話668−3636)
徳島県職員(日本近代美術)採用試験 【試験日】筆記=8月27日(合格者には9月下旬に口述試験)【申込期限】7月10日(当日消印有効)【問】県立近代美術館(668-1088)
自死遺族交流会(わかちあいの会)のご案内 【とき】6月22日(金)13:30〜【ところ】県精神保健福祉センター【内容】大切な人を自死で亡くされたご家族等の語り合いの場です。【問】同センター(TEL602-8911、FAX652-2327)
障がい者職業訓練生募集 【訓練科】容器の整理・洗浄仕分科【訓練期間】平成30年7月11日(水)から平成30年8月6日(月)まで【ところ】キョーエイ川内PC【対象・定員】障害者の雇用の促進等に関する法律に規定する障がい者の方で、公共職業安定所の受講あっせんを受けた方1名【受講料】無料(教材費等別)【申し込み】平成30年6月19日(火)までに居住地を所管する公共職業安定所へ。くわしくは、お近くの公共職業安定所、または徳島県産業人材育成センター(電話621−2353、FAX621−2852)まで
障がい者職業訓練生募集 【訓練科】ドア製造仕上補助科【訓練期間】平成30年7月25日(水)から平成30年9月25日(火)まで【ところ】日本フネン株式会社(吉野川市)【対象・定員】障害者の雇用の促進等に関する法律に規定する障がい者の方で、公共職業安定所の受講あっせんを受けた方1名【受講料】無料(教材費等別)【申し込み】平成30年7月5日(木)までに居住地を所管する公共職業安定所へ。くわしくは、お近くの公共職業安定所、または徳島県産業人材育成センター(電話621−2353、FAX621−2852)まで
県立中央テクノスクール訓練生募集 県立中央テクノスクール訓練生を募集します。【訓練科】①システム開発実践科②IT技能科2【訓練期間】①7月24日〜1月23日②8月1日〜10月31日(母子枠準備講習7月25日〜7月31日)【ところ】①㈱クリップ②㈲ライジングサン藍住校【対象・定員】離転職者等で公共職業安定所長の受講指示又は推薦を受けた人・①20人②20人(母子枠1人を含む)【受講料】無料(教材費等別)【申込み】①7月3日②7月4日までに居住地を所管する公共職業安定所へくわしくは、公共職業安定所または県立中央テクノスクール(電話678−4690、FAX678-4692)へ
赤ちゃんと楽しむおはなし会 【日時・内容】6月14日午前10時半から10時50分赤ちゃん向けの手遊びやわらべ歌、絵本の読み聞かせや紙芝居を用意してお待ちしています【会場】徳島県立図書館2階おはなしの部屋【対象】0歳から2,3歳のお子さんと保護者お問い合わせは県立図書館資料課資料・児童担当までTEL088-668-3500FAX088-668-6904