HOMEアイデアボックス広報のオープンデータ化
453

広報のオープンデータ化

いいね! 2

アイデア

広報誌や県のHPは情報の塊で、ただ全て目を通すには情報量が多く、また紙媒体は手に取らない人も多くいます。
せっかく発信して頂いているのに届いていないのは勿体無いと思います。
このような機能をもつ「広報アプリ」があればより多くの県民にリーチできるのではないでしょうか。

1.キュレーション
利用者の属性に合った情報のみを選別して届ける
例)0歳児が居るなら予防接種、子育てイベント、特定エリアでの流行の病気と選別
例)建設業者なら、土木の公募に絞る

2.プッシュ通知
上記の選別されたうち新着情報がピコーンと届く
例)「藍住町でインフルエンザ流行中!」

3.レコメンド
おすすめ記事を紹介して、目を通す範囲を広げる。
例)「離乳食講座のお知らせ」を呼んだ人は「保育園説明会の日程」もオススメです

これを実現するためには、広報のデータが必要です。

コメント

コメント

作成者
Code for Tokushima 代表エンジニア
合計コメント数
5回
更新日時
2015年7月26日 11時26分